樫の木

知り合いの木工やさんからこんなに大きな一枚の樫の木を頂きました。
b0244364_828491.jpg


鉋を自分で打ちたいから何かありませんかと訪ねたところ、こんな素晴らしい樫の木を頂きました。

産地は群馬、下仁田産とのこと。

調べると日本海側で取れる樫が良質だとか…………。

場所はどうあれ、まずは自分で打たないと何も発見はできません。
b0244364_8325232.jpg


中々、忙しくまだ木取りができていませんが、近く自分で打ってみたいと思う。

木工やさん本当にありがとうございます。大切に使わせて頂きます。

# by ridewitcolor | 2014-04-25 18:36 | Comments(0)

二日目講義

おはようございます。
b0244364_94142.jpg


今日も朝からみっちり講義のスケジュールになっています。
b0244364_943475.jpg


昨日とはうって変わって晴れ間が望め、浜名湖周辺はとても綺麗に見渡せます。
b0244364_9325661.jpg

# by ridewitcolor | 2014-04-22 09:00 | 仕事 | Comments(0)

研修勉強会

今日は静岡の方に勉強に来ています。
b0244364_18162625.jpg


自分達が施工している設備をより詳しく知るためと言うのが主なテーマ。

いくら設備がよくても、自分達が現場でその効果や性能を知ることができなければ、中々説明も難しい。
b0244364_18173139.jpg


実際に組み立て等もありましたが常に現場で作業しているので机に向かって勉強するのは何十年ぶりなのか。
…………改めた思うが、苦手。

せっかく来たのでみっちりと聞いてきたいと思う。
b0244364_18165179.jpg


内部はこんな感じ、ふんだんに無垢板が使われている素敵な場所です。

# by ridewitcolor | 2014-04-21 15:23 | Comments(0)

happy

一服になりました。

後輩にジュースを買ってきてもらうとなにやら珍しい缶が…………。
b0244364_1023935.jpg


…………ゴールド…………。

皆さんみたことありますか?
コカ・コーラの自販機の中にこんな特典が。。

CMでも見たことがなかったのでビックリ。


さて中身は??
コカ・コーラはワールドカップの協賛でもあるのでホイッスルが…………。。
b0244364_10233051.jpg


役に立つか分からないが災害の時に役立ちそう。。

こんなところで運を使ってしまった後輩でした。
b0244364_1024061.jpg

# by ridewitcolor | 2014-04-12 10:16 | Comments(4)

新年度

新年度に入りました。

相変わらず、忙しい毎日。

いいのか、悪いのか…………。

新しい年度に入り気持ちも一新、仕事では常に使う玄能。
浩樹150匁、浩樹100匁の柄を挿げ直すことに。
b0244364_10281474.jpg


今回100匁には以前頂いた黒檀を仕込むことにしました。
b0244364_1028414.jpg


長い時間寝かせていたせいもあり、若干の捻れがありますが、そこはなんとか…………。
b0244364_10292266.jpg


こんな感じで荒削りをした後は少しずつ削りながら玄能のヒツ穴に合うように仕上げていきます。
b0244364_10321897.jpg


緩からず、きつからず、クサビは使わなくとも抜けることはない。挿げる側の技量とヒツ穴の精度が重要な部分になってくると思う。
終わった頃には使っている豆鉋の下端も手もひどい有り様。
b0244364_10301123.jpg

b0244364_10304448.jpg


こりゃ、デコラ鉋みたいなもの方が黒檀を削るにはいいのかも。
b0244364_10315353.jpg

# by ridewitcolor | 2014-04-09 10:10 | 仕事 | Comments(0)

木目が美しい

いよいよ、引き渡し間近の現場です。
b0244364_2255760.jpg


最後の仕事に行ってきました。木工事期間では見えない床が姿を現しました。


今回、施工させて頂いたのは杉材。
b0244364_228316.jpg


綺麗な木目を備え、かつ人が足を踏み入れると、木材そのものの温かみを感じることができる素晴らしい材料。。

少し、大きめの小上がりもあり、とてもリラックスできるスペースも確保されています。
b0244364_229272.jpg


中々、見ることのない、いわゆるお店にあるようなショーケース。
b0244364_2295136.jpg


完全なご主人様のプライベートルーム。
さて、何を飾るのか?
お施主様が大事にしている、誰もが知っている○○を、部屋中に飾るそうです。
b0244364_2210315.jpg


写真では伝わりきらないが部屋中にこのショーケースが並んでいます。


圧倒です…………。。

# by ridewitcolor | 2014-03-25 21:51 | 仕事 | Comments(0)

現場最終日

先日の土曜日は現場最終日で一人黙々と仕事をこなし、奮闘しておりました。

そんな中、お施主様とその子供たちがわざわざ挨拶にきてくれました。

正直、とても嬉しかった。
b0244364_23332126.jpg


最後にお酒と子供たちと撮った写真、メッセージまでいただくことができ感激。。

これからこの家で子供たちの成長と共に色々なドラマがあると思うとほんとに頑張ってよかったと心から思える。。

自分が仕事に対しうしろめたい気持ちがあったり、もの造りに対する思いが中途半端だと、お施主様とこういう関係は絶対に築けないと思う。

繊細な仕事を常に大きく助けてくれるそれぞれの刃物たち。
b0244364_23371889.jpg


現場を無事に終わることができたのもお施主様始め、スタッフ、鍛治屋さん、現場に携わって頂いたすべての職人に感謝したい。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

# by ridewitcolor | 2014-02-23 23:18 | Comments(0)

新潟名物

先日、奥さんの思いつきで、新潟では誰もが口にしたことがある、ファーストフードみ○○きのイタリアンを作ってくれました。

まぁ、知らない方の方が多いと思いますが、意外に食べると皆はまります。。
b0244364_19511590.jpg


思いつきもあったのであまり期待はしなかったのですが、食べてみるとこりゃうまい。。

ベースは焼きそばなのですが上にのせるものがみそ。。

焼きそばもコストコで買った珍しい中太麺。これがまた焼きそばから鍋の締めのラーメンまで、ちょうどいい太さなんです。
見つけた際は是非。。

# by ridewitcolor | 2014-02-15 19:37 | 料理 | Comments(0)

天候の悪さ

昨日の雪の影響もあり、公共の交通機関も遅れや運休など、雪の対策がとられていない関東では大混乱。。

そんなこともあり、今日はゆっくりと家でダラダラ。。

しつつも、家でこんなことやってました。
b0244364_1933353.jpg

まずは鉋自体の割れを防ぐために、お湯に浸けてしばらく待ちます。

b0244364_19342727.jpg

b0244364_19344995.jpg

そのあとはこんな感じで地金部分を叩き、裏だしを行います。

b0244364_19352450.jpg

b0244364_19362963.jpg


やる前とやった後はこんな感じ。。

ある程度、裏だしが出来るとあとはいつものようにじっくりと研いでいきます。
b0244364_19371576.jpg

b0244364_19365737.jpg

b0244364_19384176.jpg



そんな感じで鉋二丁と鑿二本をじっくりと時間をかけて仕上げることができました。
b0244364_19375185.jpg


久しぶりに何も考えずに日曜日を過ごすことができました。

たまにはこんな日があってもいいと思う。。

# by ridewitcolor | 2014-02-09 19:11 | 仕事 | Comments(0)

予想以上の降雪量

いよいよ、関東にも大寒波が到来。
b0244364_12374219.jpg


田舎に戻った冬景色。。

現場も外回りがあらかた完成に近づきました。。
足場が外れるのもあと少しです。

b0244364_12414160.jpg


幸いにも土曜ということもあり、交通のマヒは幾分回避できそう。
b0244364_12421522.jpg


雪の具合をみながらの仕事。電車通勤の職人もいるため、今日は遅くまでできないな。。。

# by ridewitcolor | 2014-02-08 12:30 | Comments(0)

鹿児島研修

b0244364_2058478.jpg

先週の土曜、日曜と鹿児島まで弾丸研修にいってきました。
b0244364_2101926.jpg

b0244364_211795.jpg


土地、土地にあった仕事をしていると言うのが第一印象、それぞれの職人や経営者の考え方をみっちりと、見て聞いて参りました。

なにぶん、途中で携帯の電池がなくなり、あまり写真はとれませんでしたが、とてもいい経験をさせて頂きました。

いま、自分達にも活かせるものも多々あり、現場に繁栄させていきたいと考えています。

色々な県から大工が集まり、意見を交わし、大工交流課題でもある金輪継ぎにも挑戦。。
写真を撮れなかったのが残念。

短い時間でしたが、とても意味のある研修旅行になりました。

見る目線は職人や経営者、設計、監督、お施主様とすべて感じとるものが違うと改めて実感。自分自身も客観視することができたのはとても勉強になりました。

鹿児島では本当にお世話になりました。ありがとうございます。

このような場を我々大工にも与えていただき、感謝します。
b0244364_212736.jpg


最後に土曜の夜の職人同士の懇親会にて…………。

…………楽しかった。。…………

# by ridewitcolor | 2014-02-03 12:42 | Comments(4)

自作の鉋の台直し

いつもガラス板にペーパーを張り付けて台直しをしています。

現場で使っていると多々不都合なことがでてきます。

そんなこともあり、自分で台直しの台と砥石台を自作してみることに。。
b0244364_21491288.jpg



塗ったものはカシュー。粗い番手のペーパーからどんどん細かくしていき、平面をたもちながら重ね塗りをしていきます。
b0244364_21452041.jpg

b0244364_2146881.jpg


とにかく粘度があり刷毛で伸ばすのが一苦労、薄め液を併用しながら慎重に進めていきます。

重ね塗りをするごとにカシュー独特の艶が出てきました。
b0244364_21464117.jpg


完成間近。自分で作ったので愛着も湧きます。
何でも自分でやることで色々な発見があり次に繋がる、日々勉強ですね。。

ただ一つ、デ、デカイ………。。(汗)

# by ridewitcolor | 2014-01-20 12:46 | Comments(0)

オススメ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

# by ridewitcolor | 2014-01-12 21:07 | 仕事

仕事初めの嬉しい出来事

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

# by ridewitcolor | 2014-01-06 22:20 | 仕事

雪山参上

今日は快晴の中、地元仲間と雪山にきました。
b0244364_16541358.jpg


間違いなく、明日は筋肉痛。
b0244364_16545469.jpg


痛み覚悟で楽しんでいます。

# by ridewitcolor | 2014-01-03 13:47 | Comments(0)

新年明けましておめでとうございます。

田舎の方は思ったよりも雪も少なく、例年にない積雪量に若干戸惑いぎみ。。
b0244364_23124832.jpg


新年早々にまたご挨拶も含め、遊びにいってきました。

とても充実した時間を過ごしてきました。
話の中で無理言って見せて頂いたのがこちらの刃物の数々。。
b0244364_22562289.jpg

b0244364_22563247.jpg

b0244364_22571277.jpg


その中でもとても興味がわいた先代の組鑿。
b0244364_22582424.jpg

すべて鋼は玉鋼。昭和40年代の品物だそうです。
b0244364_2313393.jpg


切銘も今と違いとても武骨な印象を受ける。今の清久と成形から違うのはやはりそれぞれのこだわりがあるというのをとても感じることができます。

工場に入れば、これから嫁ぐであろう数々の刃物たち。
b0244364_235578.jpg

b0244364_2373920.jpg

b0244364_2310351.jpg


仕上がりが楽しみ。

そして整然と並べられた職人の手道具たち。。
b0244364_23112678.jpg

新年を迎え一年の安全祈願も含め、金床の上にお餅がお供えされています。
b0244364_23183967.jpg


本年も宜しくお願い致します。

# by ridewitcolor | 2014-01-02 22:13 | 仕事 | Comments(0)

本年はお世話になりました。

皆さんはもう休みに入ったでしょうか?

今日、無事に本年の仕事を納めることができました。大きな怪我もなく、一年を過ごすことができ、安心しています。
b0244364_19271348.jpg


今年はとても忙しい年でしたが、色々なご縁があり、お施主様に恵まれ、今日まで仕事をすることができました。
b0244364_19285959.jpg


また来年、しっかりとやっていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。
b0244364_19295820.jpg

# by ridewitcolor | 2013-12-30 18:58 | 仕事 | Comments(0)

発熱する肌着

いよいよ、冬本番。寒い毎日が続きます。
肌着は毎年、この時期になると色々なものを試しています。
b0244364_19385541.jpg


そんな中、今年は新素材その名もブレスサーモ。
メーカーはミズノ。(特許商品)

人の体からでる水分を吸収し、持続的に発熱させる保温素材。
洗濯しても素材自体が発熱しているので、性能が低下することがない。

着てみるとたしかに温かい。

現場では暖房器具がないため、こういう商品が出るのはとても助かります。

これで快適な現場ライフが送れるかな??

# by ridewitcolor | 2013-12-16 19:26 | ブログ | Comments(0)

家紋清久

待ちに待った鉋がようやく私の手元に届きました。(手前の櫛形の鉋)
b0244364_21492250.jpg

せっかくなので自分の家紋清久の鉋と並べてみました。
二丁、それぞれの特性を持った鉋。

鍛治屋さんは共に清久。
b0244364_21502180.jpg


まず感じたのは、綺麗な造り、使い手を満足させるであろう切れ味、本刃もそうですが共裏で造られた、美しい弧を描いた曲線。
b0244364_2273773.jpg

b0244364_2275439.jpg

どれをとっても私の好みの形。

気候や湿度の変化から台の狂いがまだでるであろうと思われるのでしばらくは自宅待機。
一日も早く仕込み、削り肌を見たいのですが、そこは我慢我慢。

さて、今回ですが、理由があって台を二丁にしていただきました。
b0244364_21505519.jpg

一台は長さ九寸五分、厚みは一寸二分。
もう一台は長さ尺一寸、厚みは一寸。ちなみにこっちは一枚台。

この使い分けがまた自分の技量をあげ、新たな発見があるのだと思う。

じっくりと時間をかけ、やってみたいと思います。
刃もさることながら、今回の樫の台ですが、二丁共にとても目の詰まった台に入ってきました。
b0244364_228489.jpg


いろんな意味でまた仕事を楽しめそうです。

削り肌はまたおってアップします。

# by ridewitcolor | 2013-12-10 19:52 | 大工道具 | Comments(0)

清久鑿

昨日は仕事が終わってから脇差しのメンテナンスを行いました。
b0244364_2346375.jpg

ここ最近、鑿の柄がゆるくなり、簡単に外れてしまいます。
使っていても危ないので、早急に直しが必要。
b0244364_0454100.jpg


使った道具はこちら。白引と繰小刀。
b0244364_063180.jpg


口金が柄を締め付けるようにしっかりと木槌で叩き込み、しっかりと柄の小口とマチの部分が当たるように、仕上げました。
b0244364_07986.jpg


こうすることで叩いた音と、鑿の食い付きが格段に変わるそうです。
しっかりと込部分が柄に食いついているので安心。
b0244364_065950.jpg


メンテナンス終了の後はいつもの刃先のメンテナンスも。。
b0244364_08267.jpg


まだまだ稼いでもらいます。

……………清久鑿…………。 ちなみに切れ味は私にとって抜群。

# by ridewitcolor | 2013-12-08 23:44 | 大工道具 | Comments(0)

ま隣に建つ新現場

ようやく次の現場もあらかた外が塞がり、一安心です。連日の天気にも恵まれ、雨養生はほぼなしでここまできました。
b0244364_1221164.jpg


数日、遅れで隣の現場もはじまりました。そこを担当する職人にも話は聞きましたが、大工工期は自分達よりも早いとのこと。。
延べ床面積で見てもたいした差はないのにどういう部分で工期短縮をして、簡素化しているのかしっかり見てみたいと思う。

参考になることがあれば、是非現場で実践してみたい。

# by ridewitcolor | 2013-12-07 12:09 | ブログ | Comments(0)

築300年

今の現場の前に塀垣から見える明らかに古い建物を見つけました。
b0244364_12521559.jpg


ちょうど足場もかかっており、明らかに改修中。これは見学するチャンス。

今のお施主様の知り合いということもあり、無理いって見学させていただきました。

築年数は約300年、ちょうど江戸時代中期にあたります。

改修中とはいえ、まだこうして存在しているということに驚きをかくせない。
b0244364_116181.jpg


中に入っても使われている材料は様々ですが、家を支えている柱はほぼ欅、材寸は八寸角もあり、とてもこの年月を過ごしたきたとは思えない状態です。
b0244364_1124246.jpg

b0244364_113927.jpg

廊下には長さ4間半の一本の丸太が継ぎ目なしに家を囲むように走っています。
b0244364_1145657.jpg


さらに上を見上げれば、当時の職人の技が光る、長い年月をかけ、燻された小屋組があります。茅はトタンで覆われて分かりませんが茅葺き屋根から小屋組にかけ、釘は一本も使われていないそうです。

私たち含め、多くが構造の金物を用いて、家の補強や耐震をしている今、木のくせを見抜き、知恵や技に絶対の自信を持って仕事に取り組み、現場をこなしてきた大工。だからこそ昔の職人は重宝されたのでは?

在来工法に対し、地震大国において最低限やらなくてはいけない金物もたしかにあると思うが、昔ほどの木組みの感動は薄れている。
多くが見直され、少しでも木組みの技で一つでも金物が減ることを望みたい。。

実際に昔の技術や知恵で今日まで存在している建物もあるわけですから…。

# by ridewitcolor | 2013-11-29 00:20 | Comments(0)

技能五輪

今日は幕張メッセで行われている技能五輪を見学に仕事仲間といってきました。
b0244364_1842407.jpg


23才以下と、若いエネルギーに包まれた会場は熱気で溢れ返っています。

まずはお目当て建築大工部門、完成模型はこちら。
b0244364_18431413.jpg

b0244364_1844461.jpg


複雑な木組みで構成され、難易度が高く、自分で想像しても吐き気が出ます。
主に屋根の絡みに使われている部分が、毎回の課題です。
私自身、若いうちにこういう緊張感に囲まれて周りと競いあうのはとても大事なことだと思う。何度も練習をして本番に望んでる姿がものすごく伝わる。。
昔に出たことを思い出します。

このような若い大工が一人でも増えるということが職人の世界に活気を取り戻してくれるのではないのでしょうか。
b0244364_18512118.jpg



周りを見渡しても、大工だけではなく家具、建具、左官、常に建築現場に関係してる競技も数多くあります。
b0244364_18502179.jpg

b0244364_18505083.jpg


来年また近くであれば是非いきたいですね。
ちなみに競技中の面白い一枚。。
b0244364_1847334.jpg

b0244364_1847251.jpg

皆、リーゼント。

# by ridewitcolor | 2013-11-24 18:27 | ブログ | Comments(0)

散歩

今日は天気もよかったので、自由が丘~学芸大の方までプチ散歩してきました。
b0244364_22454641.jpg


散歩中、たまたま碑文谷にある円融寺という社寺が目の前に現れました。
b0244364_22461195.jpg


長い参道があり、奥に本殿があります。

東京23区にある社寺のなかでは一番古い建物で重要文化財に指定されています。
b0244364_22462924.jpg


高層階のビルが建ち並ぶ中、一歩中に入れば、まだまだこういった建物が多く残っています。こういう発見は散歩のひとつの楽しみですね。。

# by ridewitcolor | 2013-11-17 22:13 | ブログ | Comments(0)

海ほたる

休みを利用して、初海ほたる行ってきました。海底のトンネルを通り抜けると一面が海に囲まれています。
b0244364_21261917.jpg


かなりの混雑が予想されたので朝一番から出て潮風を全身に浴びてきました。
b0244364_21272511.jpg


朝は海ほたるでこんなヘビーな朝飯 。。
b0244364_21271938.jpg


朝ラーメン最高。。

そのあとは木更津にあるアウトレットモールへ。。
b0244364_2127349.jpg


しかしやっぱり安い、店数も多く、2014年、店舗拡大でさらに大きくなるとか。。
b0244364_21283260.jpg



買い物も一通り終えるとやっぱりお腹がすいたのでランチをとることに………。
b0244364_21285797.jpg

b0244364_21291499.jpg


やってしまいました、連チャン…………。
さすがにきつい。。

# by ridewitcolor | 2013-09-23 21:14 | ブログ | Comments(0)

引き渡し間近

昨日は残り仕事があって前の現場に行ってきました。
自分達が終わる頃も足場がかかっていて家の全景が見ることができませんでした。

都内でも一歩、街中から入ると住宅街がところせましと立ち並んでいます。

そんな中、建て売り住宅に囲まれている中に一段と存在感のある住宅が堂々と現れました。
b0244364_12383998.jpg


玄関の前は大きな庭があり、家の裏が駐車場になります。都内の土地の値段は上物より高くなるというのはよく聞きますがここまでの敷地があり、作業スペースが充分に確保できる現場はなかなかありません。
b0244364_1239452.jpg


時間はかかりましたがここで一夏を過ごしたのはいい思い出です。

あとは、お施主様の笑顔があれば、最高です。

# by ridewitcolor | 2013-09-21 12:21 | 仕事 | Comments(0)

玄関框

今の現場の玄関框です。
b0244364_19305017.jpg



うちの会社では材種は様々ですが、ほとんどがこういった無垢材を使用しています。
もちろん床材との相性もあるので、現場事に使う材も、変わってきます。

今回のお客様に使わせていただくのは松材。。
b0244364_19314916.jpg


床板も松ということもあり、同材で仕上げた方がもちろん綺麗ですよね。

無垢材は集成や張り物と違い、とても温かみのある感じになり、足で踏んだ感触もなんとも柔らかく、木のぬくもりを肌で感じていただけると思います。

こういった張り物の床材等に含まれる微量の化学物質は私たち施工者も常に考えなくてはならない問題でもあります。
b0244364_19383884.jpg


敏感なお客様も必ずいるわけですから…。
床材に限らず、必要最低限で今も施工させて頂いています。

さぁ、いよいよ、床張りです。仕上がりが楽しみ。

# by ridewitcolor | 2013-09-18 19:04 | Comments(0)

見えない仕事

決して表には出てこない、大工というのはこういうところに時間や技術を惜しみなく注ぎ込んでいるのだと思う。

造り付けの家具というのは本来であれば家具屋さんにたのむところだが、どうしても現場で自分達が作った方が収まりがいいことが多い。
b0244364_2219642.jpg


こういうことは経験や知識がとても重要になってくる。

田舎で仕事をしていたときはこのラインは自分達の仕事ではありませんでした。

時間をかけ、先輩から色々な技術を学び、自分なりにアレンジを加え、より良いものを造るために常に頭をふる回転しています。

見えないの仕事の一つが収納棚と天板になるカウンターの継ぎ目にシャクリ(溝)をいれるということ。
b0244364_22291175.jpg


決して表には出てこないが、経年変化においてとても重要な役割を果たしている。

b0244364_22313219.jpg


手間はたしかにかかるがとても大事な細工の一つだと思います。

# by ridewitcolor | 2013-08-20 19:58 | Comments(0)

薄削り

いよいよ、お盆休みも後半です。

まだまだ暑さは変わりませんが、今日は鍛治屋さんの元へ遊びにいってきました。
b0244364_2040505.jpg

b0244364_20535565.jpg

b0244364_2142839.jpg


道具を持って帰ってきた理由、目的は鍛治屋さんと薄削り。また色々なお話もできましたし、作って頂いた刃物を目の前で削ることができるなんてなかなかありません。とても有意義な時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

昼少し前から、遊び始めました。気候の大きな変化なのか台が大幅に狂っていました。気温、湿度共にとても重要なことだと身を持って体験。。
b0244364_20505811.jpg


時間は少しかかりましたが、削ってみると木肌は申し分ありません。
b0244364_20412269.jpg


今回の材料は九州の曼陀羅屋さんから送られてきたヒバ材。油も程よくのっていて削り屑はしっとりしています。
b0244364_20544981.jpg



お昼は鍛治屋さんお勧めの海の幸を頂いてきました。なかなかこんな新鮮なものは食べられないので大満足。
b0244364_20553932.jpg

b0244364_20555626.jpg


午後も砥ぎをしたり、削ったり談笑したりと、いつまでやっていても飽きることはありません。

さて、今回は素敵な出会いがありました。奈良で宮大工の仕事をしているKさんに出会うことができました。奈良からご夫婦で新潟に遊びにきたようです。
と、同時に鍛治屋さんの人当たりの良さや、刃物を通じた広い人との繋がりを感じます。
b0244364_20435541.jpg

b0244364_2112277.jpg



疲れも見せず、一緒になって削りや砥ぎをやっていただき私自身、勉強させていただきました。
ありがとうございます。また時間があるときは是非お願いします。楽しみにしています。
b0244364_20565126.jpg



日もくれかかり、最後の締めは奥さま同士が楽しんで削っていました。
b0244364_20571936.jpg

b0244364_205829.jpg



さぁ、充電完了。。


また全力で仕事に打ち込みます。

# by ridewitcolor | 2013-08-15 19:50 | 仕事 | Comments(2)

帰省中

ただ今、新潟に帰省中。
暑いのはどこも変わらないが、開放的な気分で休養しています。
b0244364_17275750.jpg



今回は色々とあり砥石と鉋、鑿を持参して帰ってきました。

天気もいいし、自分の道具の手入れ日和。。
b0244364_17392610.jpg


b0244364_1730255.jpg



汗だくになりながら刃物と向き合い 、奮闘中。
b0244364_17381295.jpg



天気がいいのはありがたいが、やっぱり暑すぎます。

研ぎものが終わる頃は現場ばりにビッショリ(;´д`)

# by ridewitcolor | 2013-08-12 15:39 | Comments(0)