<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

薄削り

改めて挑む薄削り。

最初は順調に削れていたが、またも小さなかけが別の場所から発生。
b0244364_12431131.jpg


きちんとルーペで再確認し、これならいけると自信があっただけに残念でならない。
b0244364_1243392.jpg


肉眼で確認できないかけをいかに出さないように削るのが今後の課題。

なにかいい方法を知っている方がいれば教えて下さい。

by ridewitcolor | 2014-05-29 12:38 | 仕事 | Comments(0)

削り屑

今日は昼から自作の台打ちの鉋で薄削り。

じっくり研いだのである程度自信はあったものの、削ってみると屑が割れる。
b0244364_19252840.jpg


しかし、引きの軽さを少し体感。

なぜこのような状況になるのか、いつものように研いで刃付けをし、やってはいるが微妙に違いがでる、そんな簡単なことでないから奥が深い。
b0244364_19253992.jpg


今日も研いでまた明日挑戦。

b0244364_22261630.jpg

by ridewitcolor | 2014-05-26 19:12 | Comments(4)

ようやくできた第一号

数年前にある建具屋さんから頂いた、寸八の鉋。以前は古い台のまま使用していましたが、どうしても口が広く扱いにくい。
切り銘は『侍』。
b0244364_741195.jpg

先日頂いた、群馬産の樫で初台打ちに挑戦。昼休みにちょこちょことやっていたので多分一週間弱はやっていたような…………。
とりあえずは一枚鉋で仕込むことにしました。
b0244364_747790.jpg


b0244364_7474525.jpg


出来栄えはまあまあ。。
b0244364_824956.jpg


虫食いがあったり、失敗もありましたがやっぱり自分で打つことで色々なことに気づけたり 、発見がある。
b0244364_7432197.jpg

b0244364_744991.jpg


微妙な調節はありますが削ってみると屑があがってきました。


まじで感動しますよ、自分で打って屑が上がってくると…………。。
b0244364_7562813.jpg


艶もなかなか。これなら現場で使えるかな。。
b0244364_7565149.jpg


古い台はこんな感じで捨てるのではなくジグとして使用。
古くてもせっかくの樫ですからね。

またしっかり研ぎあげ、薄削りに挑みたい。

まだ打てる材料はあるので、近々また打ってみたいと思う。。

by ridewitcolor | 2014-05-25 07:15 | 大工道具 | Comments(0)

子供用の踏み台

つい、先日までやっていた現場の引き渡しが間近に迫っています。
そんなこともあり、最後の仕事にいってきました。
b0244364_4564045.jpg


現場終わりにお施主様に挨拶ができたのはよかった、最後にこんな素敵な芋焼酎まで頂きました…………。
b0244364_45776.jpg

b0244364_4573786.jpg


まだ子供が小さいこともあり、最近第二子が産まれ、ご要望があり小さな踏み台を造りました、これから長く使ってもらえるだろうと思っています、いいものができました。

by ridewitcolor | 2014-05-15 04:46 | 仕事 | Comments(0)

戒め

今回、鍛治屋さんからこんな本をお借りしました。宮大工棟梁の十二の教え。
b0244364_12265497.jpg


京都にある宮大工の工務店。

忘れがちな言葉がずらりと並んでいます。
b0244364_122795.jpg


自分の戒めにもなると思う。
じっくり読んで自分と照らし合わせるのにはいい機会です。

by ridewitcolor | 2014-05-08 12:19 | 仕事 | Comments(0)

牛の角突き

さて、今日は新潟県の山古志村でやってる牛の角突きを見ることに。。
b0244364_16581966.jpg

b0244364_16585139.jpg


午前中は前日のヒントを元に砥ぎに没頭したため、出発が遅れることに…………。。
b0244364_16593735.jpg


嫌な予感が的中。角突き……終わってました、かなり楽しみにしていたため、ショックがでかい。
b0244364_1704199.jpg


しかし、一戦終えた闘牛がまだゴロゴロいます。まだ目は血走り、今にも突っ込んできそうな勢い。
b0244364_1733672.jpg


来月にはこの会場で全国大会が開かれるそうです。
b0244364_1741363.jpg


正直、見にきたい。全国の猛牛者が集まるらしい。。

by ridewitcolor | 2014-05-06 16:48 | ブログ | Comments(0)

削ろう会?

ゴールデンウィーク、皆さんはどんな風にお過ごしでしょうか?

今日は鍛治屋さんの好意で自宅でこんな企画が生まれました。
b0244364_0151855.jpg


参加者は全部で13人。道具好きの方々が朝早く遠方から集まり、薄削りをしたり、
b0244364_017187.jpg

b0244364_02355100.jpg


はたまた砥ぎの話をしたり道具の手入れ仕方の話をしたりと
b0244364_0264721.jpg

b0244364_034118.jpg



思い思いに充実した一日を過ごしてきました。
b0244364_0224992.jpg


私自身、新たな発見や新しい出会いに感謝したいと思います。鍛治屋さん始め、皆さん本当にありがとうございました。

昼には群馬のKさんより鉋の下端の調整の仕方について詳しく講義をしていただきました。
b0244364_0252425.jpg

私からすればもはや異次元の世界の話。狭い空間の常識にとらわれずに外からの情報の大切さを身をもって知ることができました。

削る材料のメンテナンスの仕方も色々と話を聞くことができました。
b0244364_0275135.jpg


鉋もそうですがやはり記録を出すには日頃から材料のメンテナンスはとても重要なんだと実感します。
b0244364_030442.jpg


引きの軽さも今回新しい発見があり、驚いています。
ここには書ききれないほどの経験をし、発見がありました。
b0244364_0321437.jpg


最後皆さんで記念撮影。

夜は皆さんで酒盛…………とはいきませんでしたが、こんな素敵な料理まで。。
b0244364_0132096.jpg


鍛治屋さん、本当にありがとうございました。
b0244364_039644.jpg

今日もありました、嫁ぎ先が決まっている鑢銑かけの組鑿、行き先は海を渡るそうです。

by ridewitcolor | 2014-05-04 23:39 | 仕事 | Comments(0)