無駄なく使う

さて、前々から悩みであった薄くなったベスターの砥石。
b0244364_15272525.jpg


最近はダイヤとベスター、兼用で平面直しをしているので幾分無駄は出なくなりつつあるが、やはりこういった問題は出てきてしまう。
単品の値段もそこそこするので、最後まで使い切りたいとは思うものの、薄くなると割れがでたり、平面が出しづらかったりと問題は様々。

思い切ってこの三枚の砥石をドッキング。
b0244364_15272604.jpg


使うのはこれ、昔懐かしのセメダイン。
……使ってみたが、これだと接着自体が砥石と接着しない事に気づく。(汗)

次に試したのが、現場にいればほぼあるという普及品…
b0244364_15272770.jpg


ウレタンボンド。
硬化するとビクともしないし、水に強いので、外部仕事や階段の必需品。
b0244364_15272746.jpg

b0244364_15272796.jpg


こんな感じで満遍なく均一に伸ばしたら、貼り合わせます。
b0244364_20064984.jpg

b0244364_20064924.jpg

あとはクランプで固定。
b0244364_20065009.jpg



1日もあれば、完全硬化するのであとは形を整えて完成。
b0244364_20065030.jpg


とりあえずこれで無駄を省くことができる。あとは、ウレタンボンドまで擦り減った時にどうするか。。


by ridewitcolor | 2016-01-19 10:16