のぼり刃物さん

今回の旅行の宿泊先が、京都ではどこも満室で見つからず少し離れましたが、大阪に泊まることに・・・。

が、しかしな~~んと奥さんが見つけてくれたのですが、のぼり刃物さんの住所がホテルから目と鼻の先に・・・。


絶対に行かなきゃでしょ!!!


次の日に朝一番で向かいました。今回、善作のぐのぐ展もやっていたので楽しみが倍です。この鍛冶屋さんは流浪人で行く先々で刃物を作っていたそうです。関西の方ではかなり有名な方だそうですが、謎めいたことが多い方だそうです。多県にわたり目撃談があるものの、誰もその方の行方は分からないようです。
b0244364_22432583.jpg


まずは店内はこんな感じです。どこから見ようか迷ってしまうぐらいの品数!!
b0244364_22421280.jpg

b0244364_22424171.jpg

のぼりさんの作業場は整理してあり、足元も良く仕事がはかどりそう。現場もこうでなくてはならない。見た目ももちろんあるが、なによりつまらない怪我を未然に防ぐことが出来る。気持ちよく自分自身も仕事できるし一石二鳥ではないだろうか?
b0244364_23154329.jpg


のぼりさんの手によって玄能がきれいに挿げられていました。大工にとって玄能は一番活躍する道具であり、だからこそ人それぞれの考えがありいろいろな挿げ方があってもいいと思う。使う人間が意味をもちすることは自分のためになるならどんどんチャレンジしていきたい。
b0244364_23162015.jpg

ほんとにいろいろな道具を見せて頂きました。私が清久の道具使っていることもあり、いろいろな話をしてきました。1日いても飽きません。試し研ぎまでさせて頂きほんとにありがとうございました。
b0244364_23191881.jpg


最後に記念撮影をパシャリ(^_^;)長い時間本当にお世話になりました、ほんとに楽しかったです。また必ず遊びに行きます。
b0244364_2364278.jpg

by ridewitcolor | 2012-05-08 09:08 | 大工道具