家紋清久

今日紹介したいのは、渡辺清栄作の家紋清久です。
b0244364_17462310.jpg

鉋全体のバランスが非常に良く、研ぎ心地もよく、大変重宝しています。鋼は白一号、地金は釜地を使用しています。この黒裏の縦隙の具合が、どの角度から見てもすばらしいんです。
b0244364_17322326.jpg

b0244364_1733284.jpg

この鍛冶屋さんとの出会いは、ちょうど一年前ほどになります。アポも取らずに突然工場に訪れたのにもかかわらず、嫌な顔一つせず、僕の話を聞いてもらいました。僕の大工人生において大変貴重な出会いだと感じています。
工場に着くなり、突然まずは自分で研いで叩いてみなさいと言われた時は驚きました。ちょうど、雪も深々と降っている中、研がせてもらったのを良く覚えています。緊張と寒さのダブルパンチで頭の中が真っ白に・・・。
b0244364_17361417.jpg

けど不思議と研ぎ始めると体が覚えているものですね。いつものように研ぐことが出来ました。この方の刃物には大きく分けて二種類あり、違いを試してみる事に。工場ではもちろん甲乙つけがたく、しばらくお借りすことが出来ました。

今回は組鑿を頼んでいるので、手元に来た際はまたアップします。まだまだ自分にも課題は山済みですが、これからもこの家紋清久とともに、歩んでいきたいと感じています
b0244364_17312475.jpg

しかしいくら見ていても飽きません。

by ridewitcolor | 2012-03-05 17:37 | 仕事